他の子犬とも積極的に遊ぼう!


噛み癖ならすぐ治せる!
専門家の直伝しつけ方法! 犬の芸

↓↓↓↓
噛む犬の専門トレーナー山本卓のしつけ法

他の子犬とも積極的に遊ぼう!

チワワ遊ぶ子犬の時期は人間と一緒で、他のチワワや、小型犬、大型犬などとコミュニケーションをとりましょう。

こういった機会がふえることで、犬は社会性を学んでいきます。

おっかけっこをしたり、物をとりあったり、じゃれ合うことがとても重要な社会性を育てることになります。

しかし、中には、激しい性格のワンコもいるので、絶対に事故のないように飼い主は目を放さないようにして、もし、他の犬と激しく吠え合うようなら、すぐに引き離しましょう。

ボールなど投げるものを用意して、思い切り走らせてあげるのも必要です。

他の犬と遊ばせるのにもってこいなのが、ドッグランです。
ドッグランならば、いろいろな種類の犬がいますし、飼い主もそばいにいるので安全です。

しかも、場所によっては、小型犬用と、中型犬よど、分かれているところもあるので、チワワなどの小型犬は、同じ小型犬のポメラニアンや、ミニチュアダックスフンドなどと遊ぶことができて、おもしろいですよ!

子犬たちの走り回る姿は本当に癒されますよ♪

カテゴリー:チワワのお散歩編