チワワが来たらまずは病院と登録を


噛み癖ならすぐ治せる!
専門家の直伝しつけ方法! 犬の芸

↓↓↓↓
噛む犬の専門トレーナー山本卓のしつけ法

チワワが来たらまずは病院と登録を

チワワがやってきたらまずは、最寄の動物病院へつれていき、健康診断、伝染病のチェック、ワクチン接種をしましょう!

動物病院は清潔にしていて、スタッフの方が親切なところを選びましょう。
インターネットなどで、口コミ情報を調べてからいくのもいいでしょう。

これから、獣医の先生と、スタッフの方々とは、長い付き合いになるので、信頼できて、なんでも相談できるところを探しましょう。

人間と違い、健康保険はないので、病院代というのが結構な金額になるときがあります。
けっこうびっくりするときあります^^

チワワ胴輪動物病院にいって、診療や、接種を受ける際は、治療費などを事前に聞くと支払いの不安もなくなるのでいいでしょう。
大体の目安が必ずあるので、教えてくれます^^。

逆に「教えてください」といって、嫌な顔をするような病院はやめたほうがいいでしょう。

緊急の場合を考えて、なるべく家の近所や、夜間も対応してくれるところがあると、尚可ですね。

次に、市役所などへ行き、犬を飼っていることの登録へ行きましょう。
登録と狂犬病予防注射の接種は義務づけられていますので必ずしましょう。

ワクチンの接種時期
母親に育てられた場合
生後75日で1回目。100日前後で2回目。

母親の初乳を飲んでいない場合
生後45日くらいに1回目

※生後91日以上経過していない犬は予防注射ができません

狂犬病の予防注射は犬の登録をされた方のもとに、毎年集合注射の通知書が届きます。

集合注射を行わなかった場合は、最寄の動物病院で狂犬病の予防注射を接種したことになります。
市などで接種するよりは、若干ですが、動物病院のほうが割高になります。
しかし接種は義務ですので必ず受けましょう。