チワワが老犬になった時の食事について


噛み癖ならすぐ治せる!
専門家の直伝しつけ方法! 犬の芸

↓↓↓↓
噛む犬の専門トレーナー山本卓のしつけ法

チワワが老犬になった時の食事について

チワワ食事チワワに限らず、犬は7歳を超えてくると、老犬の息に入ってきます。
そこで、ドッグフードも老犬用に切り替える時期になります。

一般的にチワワは歯が弱いといわれています。
ですから、比較的他の犬と比べても、歯や、歯茎の病気にかかる確率が高く、これまでの食事が食べられないといった事態になる可能性があります。

こういったときは、いつもあげていたのが、ドライフードであれば、お湯でふやかして、柔くしてあげるのが効果的です。

ウェットタイプの缶詰タイプの食事でもいいと思います。

しかし、噛み応えが好きだ!ということで、ドライフードしかたべないワンコもいますよね。

そんなときは、小粒タイプのドッグフードにしてあげましょう。

チワワが10歳超えたときの食事

10歳をこえると、完全におじいちゃん、おばあちゃんです。
ウンチが軟便だったりと、消化器官が弱ってきます。

こういったときは、一日の食事量を減らして、回数を多くしてあげると効果的です。

ウンチの状態がよくなるまで様子を見ましょう。

食欲もあって、ウンチもいいウンチをしているのにかかわらず、やせていくようなら、すぐに獣医の先生に診てもらいましょう。

それから、若いころ以上に寒さを感じやすくなりますから、注意して、暖かくしてあげましょう

獣医も進めているドッグフードがやはりおすすめ
いいものを使えば、結果的に寿命も長くなることが期待できるので安価なものは控えましょう。おすすめドッグフードはこちら↓↓↓

icon

すぐれた栄養バランスで、多くの愛犬家から絶大な指示を得ています。
⇒ヒルズプロのドッグフードはこちらが格安です!

バリエーションが豊かなことと種類が豊富です。ドクターオススメ!
⇒アイムスのドッグフードはこちらが格安です!

カテゴリー:チワワの食事