チワワのしつける前の心構え


噛み癖ならすぐ治せる!
専門家の直伝しつけ方法! 犬の芸

↓↓↓↓
噛む犬の専門トレーナー山本卓のしつけ法

チワワのしつける前の心構え

「お座り!」といったら、お座りをして、「まて!」っといえばいつまでも待っていてくれる。

そんな風に、お利口なワンコに育てたいですよね!

あれもできるようにしたい、コレもできるようにしたい!と我が家に犬がきて、飼うことになれば、飼い主の夢も膨らみます!

チワワは非常に頭のいいワンコなので、飼い主がちゃんと根気強くしつけを行えば、非常に高い確率でその気持ちにこたえてくれます。

愛犬ゆえにとても可愛いからといって、甘やかしてはしつけになりません。

犬は人間の言葉自体はわからないかもしれませんが、人間の表情や、雰囲気により、気持ちは必ず通じています。

アメとムチ(とまではいきませんが^^;)を上手に使い分けて、一生懸命しつけをしていきましょう!

チワワは小型犬だからしつけをしなくてもいいじゃないか?
なんて思うかもしれませんが、そんなことはありません。

甘やかしすぎると、手のつけられないわがままな子に育ってしまいます。

犬は徹底した縦社会の中に生きている動物です。
常に心の中で家族の中での優先順位を決めています。

自分の愛犬が、家の中では必ず「自分は一番下の位なんだ」と思わせるようにしつけることが大切です。

しっかりと、飼い主の言うことを聞くようにしつけ、お座りや、待て、お手などをちゃんとできたときの感動を一緒に味わいましょう!