チワワに「マテ」をしつける方法


噛み癖ならすぐ治せる!
専門家の直伝しつけ方法! 犬の芸

↓↓↓↓
噛む犬の専門トレーナー山本卓のしつけ法

チワワに「マテ」をしつける方法

チワワにオスワリができたら次は「マテ」を教えましょう。
"マテ"もいきなりでなく、徐々にできるようにしていきます。

外でやるのではなく、家の中でテレビなど消して、ある程度集中できる環境の中でしつけていきましょう。

  1. オスワリをさせます。
  2. リードをつないだまま、チワワの前に手の平をかだして(ストップの状態)、「マテ」といいます。
  3. 手をかざしたまま、チワワの目を見ながら少しずつ後ずさりします。
  4. すぐに飼い主のそばに来ようとチワワが立ち上がったら、すぐに戻って再度「オスワリ」といって、オスワリをさせます。
  5. これを繰り返して、徐々に離れる距離をのばします。このときリードは手から放してしまってもかまいません。
  6. できるようになったらおやつをあげて、思い切り褒めます。
  7. 正面の「マテ」が出来るようになったら、今度は「マテ」の状態で、チワワの後ろへ行きます。 視界から飼い主が消えても我慢できるようにします。
  8. できたらおやつをあげて、思い切り褒めましょう

オスワリ、マテは、そんなに難しくないので、ぜひ挑戦してみてくださいね。
チワワはとても頭の良い犬なので、飼い主さんの根気強さでどんどん「芸」を覚えていくと思います。